わかりやすく
財布にやさしい教材

mpiの教材

日本のお子様になじみやすく
楽しい教材を使用。
歌やラップで、ことばの固まりを
リズミカルに覚えます。
 
例えば「英会話たいそう」
というテキストは
質問されても素早く表現をつけて
答えることができます。
(算数の九九みたいに忘れない)
 
楽しすぎて、
おうちでも練習したくなります。
 
そして教材費を何万円もかける
必要がありません。

 

   

ハートフルな
心の育成も大切。 

英語教室の男子中学生

国際社会で交流するには
世界に通用する発音に加えて
自分ですすんで
発言したり表現する力も必要。
 
同時に相手の意見を尊重する
マナーも不可欠になります。
 
・恥ずかしがらずに、自分を出せる
・相手の話をちゃんと聞ける
・質問に対してしっかりと答えられる
・そして、ユーモアも忘れない
 
楽しいクラスの中で個性を発揮し
自分の存在価値を高めながら
思いやりのある人間に成長していきます。